費用自己破産の手続きを弁護士に依頼するとなると当然費用がかかります。どれくらいの費用が必要になるかは弁護士によってまちまちですから一概には言えませんが、数万円から十数万円の費用が必要になることもあります。この費用がもったいないからという理由で自分で自己破産の手続きをしようとする方もいますが、正直これはおススメできません。必要書類を集めるだけでも時間がかかるでしょうし、その上裁判所での手続きなどもしなくてはなりませんから素人がそう簡単にできるようなことではないのです。

また、弁護士でもない素人が自分で自己破産をしようとすると免責が下りない可能性もありますし、借金が残ってしまうということも考えられます。その結果、結局再び弁護士に依頼することになり手間と時間が倍かかってしまった、という方も実際います。自己破産の手続きは意外と面倒なものですし、専門家に依頼するのがもっともベストな選択です。費用がもったいないという気持ちも理解できなくはありませんが、それで中途半端に借金が残ってしまうのなら本末転倒でしょう。

弁護士によっては分割での支払いに対応してくれることもありますから、まずは相談してみることが大切です。

関連サイト
自己破産とは? | 債務整理・借金相談は弁護士法人アディーレ法律事務所

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket